黒田官兵衛スタンプラリー(博多)

2014年7月15日(火)


NHK大河ドラマに併せて、JR西日本が1年を通じて開催している黒田官兵衛スタンプラリー。スタンプポイントが、長浜(または木ノ本)、姫路、岡山、博多と広く分散しているだけに、コンプリートは諦めていたが、今回、偶然福岡県に出張する機会があり、久しぶりに博多駅にやってきた。



博多駅でスタンプを探すが、なかなか見つからない。それもそのはず、博多駅の大半はJR九州の施設で、JR西日本の施設は、山陽新幹線の乗り場付近だけなのだ。スタンプラリー開始から半年以上も経ったせいか、スタンプ台もかなり汚れてしまっている。


 

今年初めに姫路駅で最初のスタンプをゲットしただけで放置していた台紙を探し出して、出張鞄に入れて持った来た。ようやく2つめのスタンプゲットだが、姫路駅の若い官兵衛と異なり、博多の官兵衛は老体だ。他の駅の官兵衛の図柄が気になるが、長浜はともかく、岡山に行くことがあるだろうか・・・。



福岡市のマンホールは、とてもユニーク。様々な幾何学模様を組み合わせたものだが、何を表しているのか、さっぱり判らない・・・。帰宅後調べてみると、人の都・福岡市のアクティブなイメージを連想させる模様なんだそうだ。