こうべ波止場まつり

2016年8月20日(土) ②


今日、明日の2日間、神戸の中央突堤を中心に「こうべ波止場まつり」が開催されているので、ハーバーランドにあるアンパンマンミュージアムにスタンプラリーの景品を貰いにいく途中に立ち寄ることにする。さらに、ポートタワーなど5施設を巡るスタンプラリーが開催されているので、これもやっつけることにする。



スタンプポイントになっている神戸ポートタワーからスタート。神戸にも近年、様々な大規模でユニークな建造物が増えているが、ポートタワーが神戸を代表するランドマークの座を譲らずに頑張っているように感じる。



もっともタワー内は老朽化も進み、展示なども少々陳腐化。グリコのポッキーの箱で作られたポートタワーも傾いて崩壊の危機だ。



神戸海洋博物館・カワサキワールド。神戸を代表する大企業川崎重工業が造ったもののようだ。波止場まつりで、博物館前の広場には、多くの屋台や舞台が設置されている。



うちわが配られている。神戸市中央区のマスコットキャラクター「かもめん」が描かれている。ミナト神戸のカモメが法被を着ている。頭は、六甲山だが、その横に「海の盆」と書かれた提灯がある。調べてみると、まさに今夜、関西最大級の盆踊り「こうべ海の盆踊り」が、海洋博物館前広場で開催されるらしい。



波止場、神戸港を遊覧する船、観覧車・・・、神戸ならではの風景が楽しめる。写真で見ると涼し気にも見えようが、実のところ、とんでもなく暑い・・・。



ハーバーランド高浜岸壁にあるディナークルーズ「コンチェルト」の待合所前にあるスタンプ台。アンパンマンスタンプラリーには子供たちが群がっていたし、波止場まつりで人も多いはずなのに、スタンプ台付近は閑散としている。賞品も豪華なものが揃っているのに・・・。



高浜岸壁の先から、ポートタワー、六甲山方面を眺望する。神戸を代表する写真アングルだ。



ハーバーランドの大型ショッピングモールUmieもスタンプポイントになっている。エアコンの効いているところに入ると、生き返ったような気分になる。



最後のスタンプは、湾内遊覧のチケットが花火されている「かもめりあ」。建物の側面のガラスに、赤いポートタワーと、白い海洋博物館が、美しい鏡写しになっている。



桟橋付近では、一日中音楽コンサートが開催されているらしい。



無事揃った5つのスタンプは練習船。練習帆船も2つ見られる。

 
 
ホテル宿泊券や遊覧船乗船券など、豪華景品が多数用意されているガラガラ抽籤に挑むが、やはり白玉。ボールペンと、近くにある入浴施設の割引券を頂戴する。