ファミリーマート統合記念スタンプラリー

2016年9月7日(水)


ファミリーマート・サークルK・サンクスの統合を記念して、「大集合!キャラクタースタンプラリー」が開催されている。早速コンプリートを目指す。



夏休みや冬休みに、プリキュアやら仮面ライダーのスタンプラリーを毎年開催しているセブンイレブンやローソンに決して追随しなかったファミリーマートだが、サークルKサンクスとの統合を機に、満を持したかのように、ユニークなスタンプラリーを展開中だ。



12のキャラクターのスタンプが各店舗にランダムに設置されているのは、セブンイレブンやローソンと同じ仕組み。ただ、アニメ映画などとのタイアップ企画ではなく、ファミリーマートで取り扱っている商品キャラクターがスタンプになっていて、アニメには馴染めないオジサンには嬉しい。



今後、ファミリーマートブランドに統合されるため、見慣れたサークルKの看板も近いうちに無くなってしまうのだろう。



サンクスの看板も同様に姿を消してしまう。Kの文字が帽子と靴を履かせた人型になっているところが、とても洒落ていて気に入っていたのだが・・・。

 
 
先日の東大阪若江から八尾までのウォーキングの際に6つゲット。残り6つは、会社の昼休みなどに大阪でゲットした。森永チョコボールのキョロちゃんや、カルビーのカールおじさんなど、何十年も各社の看板商品を支えてきたキャラクターたちが勢ぞろいしている。
 


スタンプ台紙に掛かれている各キャラクターに関する豆知識が興味深い。不二家のペコちゃんって、牛乳菓子のミルキーの宣伝キャラに相応しく、仔牛の愛称「ベコ」を西洋風にアレンジしたものなんだそうだ。舌なめずりしているので腹ペコのペコ、という俗説は誤りなんだそうだ。



スタンプになっている各キャラクターの商品は、統合記念キャンペーンとして、陳列台のいい場所に並んでいる。各社の販促に対する思惑と合致し、キャラクターの使用権もファミリーマートに無償となっているに違いない。うまいタイアップだ。



スタンプを4つ集めるごとに、クリアファイルを1枚もらえる。12スタンプコンプリートで、赤、青、黄と全色のクリアファイルをいただいた。結構うれしい・・・。

 
 
新生ファミリーマートで、更に楽しいスタンプラリーを企画していただくことを大いに期待したい。